auスマートバリューmineとは?WiMAXをもっとお得に使う技

WiMAXの豆知識

auスマートバリューmineとは、auユーザーがもっとお得にWiMAXを利用できるようになるサービスです。

auスマートバリューmineにデメリットはなく、むしろメリットしかありません。

WiMAXを使うならぜひ知っておいてください。

auスマートバリューmineとは?

auスマートバリューmineとは、auの通信料金を割引するサービスです。

WiMAXを使っていてかつ、auのスマホやケータイのデータ定額サービスに加入している人を対象にしています。

その割引額は500円~1,000円と結構な額です。

この500円~1,000円というのは、auのデータ定額サービスのプランによって金額が変わることを示しています。

ハイスピードプラスエリアモードも無料になる

ハイスピードプラスエリアモードというのは、通常のWiMAX回線(ハイスピードモード)ではなく、au 4G LTE(以下、LTE)の通信回線によってインターネットに接続する通信モードのことです。

(ハイスピードプラスエリアモードについてはこちら

この通信モードはルーターを手動で操作することで、いつでも切り替えることが出来るのですが、少しでも使用した月は1,005円のオプション料金が発生します。

しかし、auスマートバリューmineに加入している人は、このハイスピードプラスエリアモードが無料で使用できます

スマホやケータイ代の割引に加えて、LTE回線も無料で使えてかなりお得ですよね。

auのデータ定額サービスに加入していない人は対象外

残念ながら、auユーザー以外の人はauスマートバリューmineの対象外です。

誰もが享受できるサービスではないという事ですね。

(今利用しているキャリアをauに乗り換えれば話は別ですが)

そもそも、WiMAX通信網を提供しているのはUQコミュニケーションズという企業で、そのUQ WiMAXはKDDIのグループ企業です。

そして、auはKDDIが運営しています。

つまり、同じ事業組織だからこそ実現しうるサービスということですね。

auの契約プラン別の割引額

auスマートバリューmineは契約しているauのプラン別に割引額が違ってきます。

auスマホの場合
1,000円割引/月

auフラットプラン20GB/30GB

auピタットプラン(スーパーカケホ/カケホ/シンプル):2GB~20GB

934円割引き/月

データ定額5GB/20GB/30GB

LTEフラット

ISフラット

データ定額5cp

U18データ定額20

データ定額8GB/10GB/13GB

プランF(IS)シンプル

743円割引/月

データ定額2GB/3GB

ジュニアスマートフォンプラン

カケホ(3Gケータイ・データ付き)

シニアプラン

データ定額3cp

LTEフラットcp(1GB)

500円割引/月
データ定額1GB
auケータイ(4G LTE)の場合
934円割引/月
データ定額5GB/8GB/10GB/13GB
743円割引/月
データ定額2GB/3GB
500円割引/月
データ定額1GB
auケータイ(3G)の場合
743円割引/月
カケホ(3Gケータイ・データ付)

auユーザーの人でWiMAXを利用している、または利用しようとしている人はぜひ

auスマートバリューmine対象のプランに加入しているのであれば、最低でも500円の割引は保証されます。

毎月500円の割引というのは意外と大きく、1年で合計6,000円、2年で合計1,2000円、3年で合計16,000円...

ちょっとしたキャッシュバック並みの金額ですよね。

auユーザーの人は、WiMAXを利用する際にはぜひ、auスマートバリューmineに加入するようにしましょう。

auスマートバリューmineの利用手順

以下の手順でauスマートバリューmineに加入することが出来ます。

  1. auスマートバリューmineに対応しているプロバイダで、WiMAX2+対応ルーターを申し込む。
  2. KDDIお客さまセンターに電話で連絡をして、auスマートバリューmineを申し込む。
  3. 申し込んだ翌月から割引開始。

といった流れです。

auショップでも申し込みは出来ますが、わざわざ出向くのは面倒ですよね。

「めんどうだなー」と後回しにしていると、いつの間にか頭からきれいさっぱり消えてなくなってしまいます。

忘れないうちに電話でちゃちゃっと済ませちゃいましょう。

KDDIお客さまセンターの電話番号(オペレーター対応は9:00~20:00)

  • au携帯電話からの場合:局番なし157
  • au以外からの場合:0077-7-111(通話無料)

auスマートバリューmineの注意

割引きは翌月から

auスマートバリューmineの割引が適用されるのは、申し込んだ翌月からです。

「あれ、申し込んだのに今月割引されてないじゃん!」と焦らないように。

同一名義でなければならない。家族で加入は無理

auスマホやケータイの契約者の名義と、WiMAXの契約者の名義が同じでなければ、auスマートバリューmineは申し込みできません。

家族全員がauユーザーで、その内お母さんだけがWiMAXを契約したとします。

そうすると、お母さんはauスマートバリューmineに加入することができますが、他の家族はauスマートバリューmineに加入することができません。

つまり、一人につき一つのauスマートバリューmineということですね。

auスマホ・ケータイを解約すると割引終了

auスマホやケータイの解約をすると、自動的にauスマートバリューmineも解約されます。

特に手続きをする必要はありません。

WiMAXの解約でも割引終了

WiMAXを解約した場合も、自動でauスマートバリューmineは解約されます。

これまた、特に手続きは必要ありません。

WiMAXとauスマホ・ケータイを両方利用することが条件でauスマートバリューmineが適用されるので、どちらか一方を解約すると、auスマートバリューmineはなくなってしまうということですね。

auスマートバリューmineの対象事業者

auスマートバリューmineは、WiMAX提供元のUQ コミュニケーションズと契約しないと使えないと思っている人も意外といますが、多くのWiMAXプロバイダで利用することが出来るので安心してください。

30社以上でauスマートバリューmineが利用できる。

auスマートバリューmineの対象となっている事業者は30社以上。

など、主要なプロバイダでもちゃんと取り扱っています。

ですが、プロバイダによってauスマートバリューmineが適用できるプランというのが決まっているので、お得なプロバイダを選ぶ際には慎重になる必要があります。

まとめ ~デメリットなしで超お得なauスマートバリューmine~

auスマートバリューmineを利用する際に、これといったデメリットはありません。

それにも関わらず、毎月500円~1,000円の割引を受けられるなんて超お得ですよね。

auユーザーの人は迷わずauスマートバリューmineを申し込むべきでしょう。