WiMAXの乗り換え先プロバイダはどう選ぶ?キャンペーンは見なくていい

プロバイダ比較大全

WiMAXの更新月が来たから乗り換えたい、通信速度が遅いと感じるようになってきたから他のプロバイダに乗り換えたい。

そういったときに悩むのが次の乗り換え先。

乗り換え時のキャンペーンや月額料金を比較するのは大変そうに思えますが、実はWiMAXプロバイダで乗り換えキャンペーンを行っているのはBroad WiMAXだけです。

WiMAXの乗り換え先をどのプロバイダにしようか迷っている、そんな方はぜひ参考にしてください。

まず大前提として、乗り換えでキャンペーンが受けられるかどうか

乗り換えするときにまず疑問に浮かぶのが、「プロバイダ各社のキャンペーンを受けられるのかどうか」ということ。

安心してください。ちゃんと受けられます。

プロバイダ各社が、それぞれ独自に行なっている月額料金の割引やキャッシュバックなど、各種キャンペーンが受けられないのであれば、乗り換えする意味が薄れちゃいますよね。

例えば、以前A社と契約していたが、今はB社と契約していて、またA社と契約しようとする場合。

この場合でもちゃんと、月額料金の割引やキャッシュバックなど各種キャンペーンは適用されます。

ただ、キャッシュバックを行っているプロバイダには注意してください。

過去にキャッシュバックを受け取っている人は、もらえない可能性がある

過去にキャッシュバックを受けっとった経験のあるプロバイダは、解約してから再度契約した場合にはキャッシュバックが受け取れない可能性があります。

その例の一つが「GMOとくとくBB」というプロバイダ。

GMOとくとくBBの場合は、過去に契約していて、現在解約済みの人はキャンペーンの対象外です。

つまり、GMOとくとくBBでキャッシュバックが受け取れるのは1回だけということです。

キャッシュバック付きのWiMAXプロバイダとして定番のSo-netやBIGLOBEは、過去に解約済みでもキャンペーンが適用され、キャッシュバックが受け取ることができます。

乗り換えキャンペーンを各社で比較するのは意味はあまりない

各プロバイダを見比べて、乗り換え専用キャンペーンを比較して、お得なところに申し込もうというのは、正直意味がありません。

なぜかというと、乗り換え時専用キャンペーンを行っているのはBroad WiMAXだけで、他のプロバイダは行っていないからです。

そもそも見比べることすらできないということですね。

上でもお話したとおり、割引やキャッシュバックなどの各種キャンペーンは再契約でも適用されるので、乗り換え時に考えることは初めてWiMAXを申し込むときと同様。

単純にどこが一番お得なのかが重要です。

乗り換えだからといって、初契約のときと違う考え方をしないとけない、というわけではありません。

では、いったいどのプロバイダがお得なのでしょう?

乗り換え先として優秀なプロバイダ

別のプロバイダに乗り換える際には、2つの状況が考えられます。

それは、いま利用しているプロバイダを解約するときに、

  • 違約金が発生する
  • 違約金が発生しない

の2パターンです。

それぞれのパターンについておすすめのプロバイダを見ていきましょう。

解約時に違約金が発生する場合のおすすめプロバイダ

まずは解約して乗り換えする際に、違約金を払わないと行けないパターンについてお話します。

つまり、契約期間の途中で他社プロバイダに乗り換える場合です。

1.Broad WiMAXは違約金負担を0円にできておすすめ

WiMAXプロバイダを解約する場合、契約更新月以外では違約金が発生してしまいます。

そんなときに役立つのが、Broad WiMAXの「違約金負担乗換えキャンペーン」

いま利用しているプロバイダの解約時に発生する違約金を、上限19,000円までBroad WiMAXが負担してくれます。

WiMAXプロバイダのほとんどは、違約金が19,000円以内なので心置きなく乗り換えできますね。

Broad WiMAX公式ページはこちら→BroadWiMAX

主なプロバイダの違約金一覧は以下の通りです。

WiMAXプロバイダ各社の解約違約金まとめ表
プロバイダ名 1~12ヶ月目 13~24ヶ月目 25ヶ月目以降
GMOとくとくBB 24,800円 24,800円 9,500円
So-net 19,000円 14,000円 9,500円
BIGLOBE WiMAX2+ 19,000円 14,000円 9,500円
カシモWiMAX 19,000円 14,000円 9,500円
3WiMAX 19,000円 14,000円

14,000円(25~48ヶ月目)

9,500円(50ヶ月目以降)

 

DTI WiMAX2+ 19,000円 19,000円 9,500円
楽天ブロードバンド

32,240円(1~6ヶ月目)

19,000円(7~12ヶ月目)

14,000円 9,500円
2.キャッシュバックなしのプロバイダがおすすめ

乗り換えに限らずですが、WiMAXを契約するときはキャッシュバックなしのプロバイダがおすすめです。

WiMAXプロバイダを比較しているサイトによってばらつきがありますが、当サイトではキャッシュバックなしのプロバイダをおすすめしています。

その理由は明確で、キャッシュバックでリスクや手間を負うより、最初から割安なプロバイダの方が楽で安全だからです。

キャッシュバックについて詳しく知りたい方はこちら→キャッシュバックに潜む落とし穴とは?WiMAX利用前に知るべきこと

おすすめプロバイダについてはこちら→WiMAXプロバイダおすすめランキング

解約時に違約金が発生しない場合のおすすめプロバイダ

違約金が発生しない場合は、Broad WiMAXにこだわる必要はありません。

先にもお話したように、Broad WiMAX以外のプロバイダは乗り換え専用のキャンペーンを行っていないので、Broad WiMAXにこだわらないのであれば、単純にお得なプロバイダを選ぶだけで大丈夫です。

どれでもお好きなプロバイダに申し込んでください。

と言うと、ちょっとそっけないですね。

当サイトでは最新のおすすめプロバイダについて書いている記事があるので、ぜひ参考にしてみてください。

WiMAXプロバイダおすすめランキング

まとめ

  • 乗り換え専用のキャンペーンを行っているのはBroad WiMAXだけなので、契約更新月以外での解約で違約金が発生するときはBroad WiMAXへ。
  • 契約更新月での解約で違約金が発生しないときは、単純にお得なプロバイダへ。

というのが結論です。

ケータイのキャリア乗り換え時には、乗り換え専用キャンペーンを行っているところもありますが、WiMAXではほとんどありません。

唯一、Broad WiMAXが乗り換え専用キャンペーンを行っていますが、違約金が発生しないユーザーにとっては特にお得感はありません。

WiMAXプロバイダのほとんどは、一度契約したことがあっても再度契約する際にはちゃんと月額料金の割引やキャッシュバックなどのキャンペーンは受けられるので、安心してお得なプロバイダ探しをしましょう。

WiMAXプロバイダおすすめランキング

Broad WiMAX公式ページはこちら→BroadWiMAX